ふや町映画タウン

時代劇ざんまい

四連休中もふや町映画タウンから時代劇を色々借りてきて観ている。少し前の記事にも載せた橋本治氏の「完本チャンバラ時代劇講座」や春日太一氏の「時代劇入門」を読むことによって以前とは違うところにも目がいくようになった。 まずみたのは「鞍馬の火祭」…

冒険者たち

冒険者たち [DVD] 発売日: 2011/12/09 メディア: DVD みたのはVHS版。 京都にレティシア書房という品揃えのよい本屋さんがあり大好きなのだけど、映画好きのひとにその話をすると、「レティシアといえば『冒険者たち』のヒロイン」という返答をきくことしば…

ミシシッピ・バーニング

ミシシッピー・バーニング [DVD] 発売日: 2009/04/24 メディア: DVD 先日アラン・パーカー監督が亡くなられた時、この映画のことを挙げておられる方が何人かいらっしゃったので、予備知識なしに観、公民権運動の運動家が殺害された実際の事件に基づいて作ら…

家光と彦三と一心太助、森の石松、右門捕物帖 片目の狼

こちらの三本もふや町映画タウンのおすすめ作品。 「殿さま弥次喜多 捕物道中」*1が楽しかったので同じく中村錦之助、中村嘉葎雄の兄弟が明るく活躍する「家光と彦三と一心太助」を。 db.eiren.org 中村錦之助が家光とそっくりさんの一心太助に扮する「王子…

フェーム

フェーム(字幕版) 発売日: 2015/03/15 メディア: Prime Video この映画は主題歌が流行りすぎて、「フラッシュ・ダンス」と混同し、勝手に観たような気もしていて、出会いのチャンスを逃し続けてきた。 youtu.be アラン・パーカー監督が先だって亡くなられた…

野良犬

movies.yahoo.co.jp 先日亡くなられた森崎東監督の追悼でこの黒澤明で有名な「野良犬」のリメイクを推しておられる方がいらした。黒澤明の「野良犬」とは、若き刑事の拳銃が盗まれるということ、先輩刑事との関わりが描かれているということ以外は共通点のな…

二十一歳の父、不毛地帯

「殿さま弥次喜多 捕物道中」*1で、コミカルな山形勲氏の姿に打たれて以来、山形勲氏を追っかけまわしている。twitterでも評判の良かった「二十一歳の父」そして、「不毛地帯」。 movies.yahoo.co.jp 「二十一歳の父」、曽野綾子原作で、テレビドラマにもな…

この窓は君のもの

この窓は君のもの [VHS] 発売日: 1996/04/26 メディア: VHS pff.jp がっちりつきあってしまって俗世的な悩みにとらわれてしまう直前の、集団のことなんか二の次になる一番楽しい時期をうまく表現した作品。 古厩智之監督は塩尻出身で山梨で撮られたようだけ…

殿さま弥次喜多 捕物道中

殿さま弥次喜多 捕物道中 [VHS] 発売日: 1995/10/21 メディア: VHS 「森の石松鬼より恐い」*1で錦之助の明るい芸って観ていて気持ちが良いなと思い、ふや町映画タウンのおすすめに入っているこの作品も観てみる。こちらも同じくふや町映画タウンでは人気の沢…

森の石松鬼より恐い

森の石松鬼より恐い [VHS] 発売日: 1997/05/21 メディア: VHS 戦前の映画「續・清水港」*1のリメイク。脚本のところに戦前と同じ小国英雄氏の名前も。「森の石松」の劇を演出している現代の演出家が劇の中にワープしてしまう物語。戦前版、とても楽しかった…

二人が喋ってる。

「二人が喋ってる。」「金魚の一生」 犬童一心監督作品集 [DVD] 発売日: 2004/08/06 メディア: DVD 1996年犬童一心監督作品。観たのは「二人が喋ってる。」だけ入っているVHSビデオ。 今はピン芸人で活躍している吉本興業のなるみとコンビを組んでいたしずか…

ご挨拶

ご挨拶 [VHS] 発売日: 1992/07/22 メディア: VHS 音楽プロデューサーの酒井政利が監修を務めた全三話のオムニバス作品。第一話は寺田敏雄が脚本・監督、第二話は市川準が脚本・監督、第三話は寺田が脚本・モモイカオリ(桃井かおり)が監督を担当した。 all …

オルランド、雪花の虎 8、9

オルランド HDニューマスター版 [Blu-ray] 発売日: 2019/03/06 メディア: Blu-ray みたのはVHS版で。VHS版は下に貼ったような↓こんなジャケットになっていたけれど、なんという通俗趣味!酷い。映画全体の雰囲気はブルーレイ版のジャケット風。端正な映画。…

任侠外伝 玄界灘

任侠外伝 玄海灘 [DVD] 発売日: 2019/02/13 メディア: DVD 神戸山さんのブログにこちらの映画のポスターが載っていて前からこの作品ちょっと気になっていたのを思い出し、借りてみた。 kobe-yama.hatenablog.com 昭和51年唐十郎監督、唐プロダクション ATG…

ノートル=ダム・ド・パリ

先日Eテレの番組「100分de名著」の再放送で、「ノートル=ダム・ド・パリ」を取り上げていて興味を持ち、映画化作品三本を観てみた。www.nhk.or.jp みたのは以下の三本。 映画化では結末も、登場人物の役回りもテレビでなぞった原作と同じところ、違うと…

ドキュメント日本幻夜祭・1971 三里塚、ベンポスタ子ども共和国

行きつけのビデオ店、ふや町映画タウンの在庫リストから気になって見てみた。いずれも青池憲司監督。 「ドキュメント日本幻野祭」 日本幻野祭三里塚1971 [VHS] アーティスト:オムニバス 発売日: 1999/09/20 メディア: VHS ビデオについていた解説によると 19…

魔界ドラゴンファイター、0088皇帝ミッション

行きつけのふや町映画タウンのチャウ・シンチー出演作品リストに未見の作品が載っていたので借りてみた。 魔界ドラゴンファイター【字幕版】 [VHS] 発売日: 1997/06/06 メディア: VHS こちらは、ふや町映画タウンのオススメ(☆ ちょっとおすすめ!)作品。羅…

告訴せず

告訴せず 発売日: 2016/12/01 メディア: Prime Video 選挙にまつわる裏金の話。なんだか今、旬ともいえそうな。。青島幸男演じる主人公が、裏金ゆえに表沙汰にできないのをいいことにそれを横領して逃走→投資で増やす→それを狙う連中というコンゲーム的な作…

安重根と伊藤博文

北朝鮮で1979年に作られた映画。 神戸映画資料館での「映画で知る朝鮮」という上映会の時の解説はこちら↓ kobe-eiga.net 最近観た韓国の映画に比べると、口調などは韓国映画のそれとは違って、北朝鮮の放送できくあの調子だけど、作品の姿勢に特に偏り…

鯨とり、我らの歪んだ英雄、旅人は眠らない

80年代から90年代にかけての韓国映画の第三の黄金時代の話題をシネ・ヌーヴォーのtwitter投稿↓で読んで <シネ・ヌーヴォ前史(35)>大阪で初の「韓国映画祭」を開催。イ・チャンホ作品以外は、まだ見ぬ韓国映画とあって詳しい四方田犬彦さんに相談し、ま…

ミセス・パーカー ジャズエイジの華

ミセス・パーカー~ジャズエイジの華~【字幕版】 [VHS] 発売日: 1997/04/19 メディア: VHS 1920年代のNY。フィッツジェラルドのいうところの「ジャズエイジ」の世代の人々。フラッパーや断髪とアールデコ調のファッション。ミセス・パーカーを演じたジェニ…

順子わななく

順子わななく [DVD] 1978年日活ロマンポルノ。vhsにて。武田一成監督作品。武田監督の作品、「おんなの細道 濡れた海峡」*1もキツいところがなく、抒情が感じられ好きだったが、こちらも良かった。もう今の時代っていうのもあるのか、また自分が女性とい…

イゴールの約束

イゴールの約束 [DVD] 発売日: 2012/03/23 メディア: DVD 観たのはvhsにて。 映画の好みが重なりがちの方々からこの作品のことを耳にし、気になっていたところに、「ハッピーアワー」*1や「寝ても覚めても」*2で感銘を受けた濱口竜介監督がこの作品の監督タ…

禁じられた情事の森

禁じられた情事の森 [Laser Disc] 発売日: 1993/07/25 メディア: Laser Disc 観たのはVHS版。 こちらも「いいねしてくれた方に印象だけで好きそうな映画を3本おすすめする」というハッシュタグで、twitterで勧めてもらった作品。*1 エリザベス・テイラーと…

フランスの思い出

vhsにて鑑賞 母の出産のた母の田舎の友人のところに預けられた9歳の少年のある夏の物語。 そこは、生老病死が身近な当たり前のものとしてある社会。管理されてないゆえのリスクもあるが、本来人が生き生きと生きていくってそういうことなのではないかという…

下町の太陽

下町の太陽 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video 観たのはVHS版にて。1963年山田洋二監督作品。 「下町の太陽」というタイトル、そして倍賞千恵子主演ということで寅さん系列の映画を連想するし、しかも、めちゃくちゃやってる初期の寅さんでなく後年…

伊豆の踊子(内藤洋子版)

ja.wikipedia.org またまた「伊豆の踊子」探求。このバージョンは吉永小百合版(1963)*1と話の筋や言葉遣いがそっくりで、脚本家の名前が吉永版は「三木克己、西河克己(←吉永版の監督)」、こちらは「恩地日出夫、井手俊郎」となっているもので、なぜこう…

伊豆の踊子(山口百恵版)

私の周りで評判の良い山口百恵版「伊豆の踊子」。私もすごく良いと思った。山口百恵は哀しみをたたえつつ、健気で。道中を共にする白い素朴な子犬とイメージがぴったり合っている。 そして書生さんを演じた三浦友和の爽やかなこと。世の中をまだ知らない純真…

朧夜の女

movies.yahoo.co.jp 昭和11年五所平之助作品。 この映画での坂本武のお人好しぶりのはなしをきいて観てみた。確かに坂本演じる文吉は全方向的な人の良さ。 現代だったら吉川満子演じる妻の立場を考えるとなかなか難しい展開だけど、昭和11年当時ならこういう…

伊豆の踊子(田中絹代版、吉永小百合版)

ひょんなことからプチ「伊豆の踊子」研究みたいな日々。 twitterで、旧い映画に出てくる「ひと山あてようとする」人物の話*1をしていて、五所平之助監督版の「伊豆の踊子」における河村黎吉という話が出てきた。 伊豆の踊子 [VHS] 発売日: 1991/09/22 メディ…