映画

スター80

マリエル・ヘミングウェイ演じるカナダの素朴な女の子ドロシー・ストラットンがエリック・ロバーツ*1演じる興行師的なセンスの男ポール・スナイダーに売り出され、雑誌「プレイボーイ」のプレイメイトをきっかけに映画界などにも進出していくが。。という実…

浪人街

あの頃映画 浪人街 [DVD] 近衛十四郎 Amazon マキノ監督が1928年、二十歳の時撮った「浪人街」がすごく芸術的で、でもそのあと路線を変えた、なにか一つの到達点のような作品、とそこまでの知識はあって、でも、そのエポックメイキングなオリジナル版は断片…

「暁の脱走」と「春婦伝」

原作が同じ二作品を観た。田村泰次郎の短編小説「春婦伝」から。 「暁の脱走」は昭和25年 谷口千吉監督、脚色は谷口千吉と黒澤明。 「春婦伝」は昭和40年 鈴木清順監督。 私には断然後者が良かった。大きな違いは「暁の~」の方はヒロインを大陸の従軍慰…

青い山脈

青い山脈 原節子 Amazon テーマ曲は有名なんだけど、観たのははじめてかな?1949年 今井正監督。古い田舎町の女子校の陰湿なやりとりに毅然とした態度をとる原節子演じる島崎先生は直球勝負で神々しすぎるけれど、彼女がヒーローとして扱われておしまい…

ロンゲスト・ヤード

ロンゲスト・ヤード (字幕版) バート・レイノルズ Amazon 春頃ピーター・フォーク目当てで観た「カリフォルニア・ドールズ」(1981)がとても良くて続きで借りてみたロバート・アルドリッチ監督、1974年の作品。主演のバート・レイノルズ、自分は後半生のもの…

トワイライト

トワイライト 葬られた過去 (字幕版) ポール・ニューマン Amazon 「暴力脱獄」*1「タワーリング・インフェルノ」*2とポール・ニューマンの魅力を感じるものを観てきて、さらに、とこの映画を。(1997 ロバート・ベントン監督。1998製作と書かれてい…

ミッドナイトクロス

ミッドナイトクロス -HDリマスター版- [Blu-ray] ジョン・トラヴォルタ Amazon 先日観たアントニオーニの「欲望」*1にインスパイアされた作品ということで鑑賞。確かに「欲望」から骨格をもらってきてデ・パルマ流の作品にしてある。デ・パルマはヒッチコッ…

ブラック・レイン

ブラック・レイン (字幕版) マイケル・ダグラス Amazon またまた有名すぎて鑑賞に時間がかかった作品。先日ETVの「ワルイコ集まれ」で松田優作のことを取り上げていた時、いかに彼が遺作となったこの作品で壮絶な演技をみせたかという話が出ており、みてみな…

フィオナの海

フィオナの海【字幕版】 [VHS] アミューズ・ビデオ Amazon アイルランドの海辺の祖父の家に預けられた少女フィオナ。そこで彼女とこの作品を鑑賞しているものが出会うのは石牟礼道子さんの文章にも出てくるような人間が自然に対して優位であるなんてひどく驕…

恋するシャンソン

恋するシャンソン [DVD] ザビーヌ・アゼマ Amazon フランスの名優たちが突然口パクで名だたるシャンソンや名画の一節を歌う。これに影響されてウディ・アレンは自分の方がうまく撮れるとミュージカル仕立ての「世界中がアイ・ラヴ・ユー」を撮ったか?と思…

次郎長三国志 第八部 海道一の暴れん坊

次郎長三国志 第八部 海道一の暴れん坊 森繁久彌 Amazon 東宝の次郎長三国志、長いもので、シリーズの中ではこちらが評判いいという石松の運命の代参道中を描いた第八部をとりあえず観てみた。 上に出てきている画像はカラーだが、モノクロ作品。 森繁演じる…

タワーリング・インフェルノ

タワーリング・インフェルノ (字幕版) スティーブ・マックィーン Amazon 公開当時とても話題になり超有名すぎるこの作品、自分は千日前デパートやホテル・ニュー・ジャパンの火災の様子がショッキングすぎこの映画も自分の胆力で観る自信がなく避けて通って…

欲望

欲望(字幕版) バネッサ・レッドグレーブ Amazon 「さらば青春の光」*1に出てきた60年代ロンドンスタイル、もっと観たくなり検索したらこの映画がヒットした。いつか観ようと思っていたがアントニオーニ監督、難解なのかなと後回しになっていた。カメラマン…

さらば青春の光

マイケル・ケイン主演の「アルフィー」*1など60年代のイギリスファッションに惹かれるものがあり「60s UK STYLE」という本を購入。 60s UK STYLE 作者:竹内絢香 徳間書店 Amazon 「モッズ」スタイル映画の代表作として紹介されていた「さらば青春の光」をや…

フォロー・ミー

フォロー・ミー [Blu-ray] ミア・ファロー Amazon 以前から映画愛で一杯の知人にすすめられていて、いつか観るつもりではいたけれど、「伊集院光の今週末この映画を借りて観よう vol.2」に周防監督のおすすめとして紹介されていて時が満ちたのを感じ鑑賞。 7…

君去りし後

君去りし後 [DVD] クローデット・コルベール Amazon 「或る夜の出来事」*1のクローデット・コルデールが、母親役。「或る夜の〜」でも感じていたがアメリカの高峰秀子のように感じる。活躍期間長くて、ちょっとコミカルにぽんぽんいう役もしっとりした役もハ…

或る夜の出来事

或る夜の出来事(字幕版) クラーク・ゲイブル Amazon この作品はその昔、HPの掲示板で紹介してもらっていて*1、いつか観るつもりのリストに挙がっていた。アマプラで公開していたので視聴。 バス旅行のはなしをすると、父が「或る夜の出来事」?「森の中の…

暴力脱獄

ピーター・バラカンのFM番組を聴いていたら伊集院光のゲストの回で「暴力脱獄」の話が出ていた。伊集院光が観たことのない映画をゲストに紹介してもらい、観る前、観た後にトークをする番組があったそうでそこでバラカン氏が紹介したのがこの作品だったとの…

わが町

わが町 辰巳柳太郎 Amazon 織田作之助原作。川島雄三監督。1956年。大阪の風景がふんだんに出てくる。 冒頭フィリピンで道路建設に携わり帰ってきた主人公役辰巳柳太郎のコテコテで活力に溢れすぎた雰囲気に完走できるか不安を抱いたが、明治から昭和の戦後…

魔界転生

魔界転生(1981年) 沢田研二 Amazon 熱心なファンの多いこの作品いつか観てみようと思っていた。オーソドックスなモノクロ時代劇に慣れていると、いかにも80年代風のチープにもみえる空気にびっくりもしたけれど、出演者の気迫は本物だ。特に若山富三郎…

「サムライ」と「ピアニスト」

フランス映画を二本。 「サムライ」(1967 ジャン・ピエール・メルヴィル監督)と「ピアニスト」(2001 ミヒャエル・ハネケ監督) 「サムライ」 ふや町映画タウンのおすすめでもあり、いつか観るつもりだったのだけど、先日youtubeでよく楽しんでい…

清水次郎長、丹下左膳余話 百万両の壺

山中貞雄脚色の「戦国群盗伝」*1にハマって以来、山中監督とゆかりのある作品を数珠つなぎ式に観ている。 先日観たのは山中貞雄門下といわれている萩原遼監督の「清水次郎長」。 www.allcinema.net 若き日の次郎長を描いたもので、ちょうど先日ふれたところ…

修道女ルナの告白

修道女ルナの告白 76年 小沼勝監督。子どもの頃ドリフターズの番組で親しんでいたゴールデン・ハーフのルナが、ロマンポルノに出演、しかも、修道女役ということで公開当時新聞などの小さな広告や映画館前の看板でこの作品のことをみかけるとなんともいえな…

無法一代

無法一代 三橋達也 Amazon 京都、伏見の中書島遊郭が舞台ということで観てみた。「戦国群盗伝」が面白くて「六人の暗殺者」「国定忠治」と観続けている*1滝沢英輔監督作品。メリハリがあって観やすいつくり。 三橋達也と新珠三千代の二人が縁故(宇野重吉)…

大日向村

www.allcinema.net 「戦国群雄伝」*1で前進座の人たちの作品をもっと観たくなり前進座にとって初めての現代劇というこちらを。満州への移住で有名な大日向村、この映画は昭和15年に作られ国策色がとても濃い。今みると「キューポラのある街」で最後北朝鮮に…

リコリス・ピザと祇園祭 曳き初め

「リコリス・ピザ」を観に行った。 www.licorice-pizza.jp 評判通り楽しい作品。観に行ってよかった。フィリップ・シーモア・ホフマンの息子、クーパー・ホフマンがもう父にそっくりで可愛くて可愛くて父の死を悲しんでいた自分には一粒の種が地に落ちて花を…

夏の夜は三たび微笑む

夏の明け方が大好きで、早寝早起きしている。ベルイマンのこの作品、珍しくコメディタッチときいていたもので敷居が低く季節を味わおうと観てみた。劇中も夏の明け方のことが出てくる。本当に恵みとしかいいようのない素晴らしい時間。きっちりしたなりのプ…

「戦国群盗伝」「国定忠治」「六人の暗殺者」

スキっとした物語が観たくなりなんとなく手に取った「戦国群盗伝」(s12)、山中貞雄の脚色が素晴らしく本当に面白い。中村翫右衛門の豪胆だけど調子のいいところもあり、不思議な魅力のあるキャラクターが上品な河原崎長十郎と出会うことによって生まれ…

新選組映画

池田屋事件がちょうど祇園祭の時に起きているもので、七月には新選組映画を観たくなる。 昭和14年 萩原遼監督の「その前夜」は、池田屋事件前後の京都をすぐそばに住む友禅染めの一家を軸に描いたものだが、さすが山中貞雄原案。秀逸なものだった。山田五…

「男の愛」、「若き日の次郎長 東海の顔役」

男の愛 たびだちの詩 作者:町田 康 左右社 Amazon 町田康の次郎長伝「男の愛 たびだちの詩」を読む。次郎長の養子であった禅僧・天田愚庵による名作『東海遊侠伝』をベースに現代によみがえらせた作品。 町田康の本を読んだあと、次郎長が侠客になるところと…