映画

危いことなら銭になる

危いことなら銭になる メディア: Prime Video 宍戸錠さんが愛称エースのジョーとして活躍しておられる映画をはじめて観た。ガラスを引っ掻く音が嫌いでライバルにしてやられたり、ちょっと抜けたところのあるコミカル路線。(なので、この映画では「ガラス…

わが街

わが街 [DVD] 発売日: 2003/04/11 メディア: DVD 「殺したいほどアイ・ラブ・ユー」*1がとても良くて同じくローレンス・カスダン監督でふや町映画タウンおすすめのこの作品を観てみた。主役はまた同じくケヴィン・クライン。両作品であまりに違う雰囲気で巧…

殺したいほどアイ・ラブ・ユー

殺したいほどアイ・ラブ・ユー (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video すごい拾い物。ビデオパッケージはもっと趣味が悪くなんとも底の浅そうな雰囲気が漂っていて観るのが後回しになったけれど、ふや町映画タウンのおすすめに挙がっていて観て…

復讐浄瑠璃坂

eiga.com 直木賞の名前の由来、直木三十五の原作。 二川文太郎と並木鏡太郎の共同監督作品。二川文太郎、映画「カツベン」*1にも出て来た無声映画「雄呂血」*2の監督で、クラシック監督のイメージなので昭和30年のこの作品も監督されてたんだ・・と息の長…

恋はデジャ・ブ

恋はデジャ・ブ (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video グラウンドホッグデーの映画ということで、2/2にtweetされている方がいらっしゃり、以前からグラウンドホッグの行事ってかわいらしいなと興味があったもので観てみた。 グラウンドホッグ…

艦隊を追って

艦隊を追って Blu-ray 発売日: 2019/11/29 メディア: Blu-ray 「西部魂」*1で気になったランドルフ・スコットの出演作品で、ふや町映画タウンのおすすめにも入っていたので観てみた。 wikipediaのアステアの項目には アステアがはじめて水兵役に挑戦し、人気…

終身犯、大列車作戦

終身犯 [DVD] 発売日: 2005/09/30 メディア: DVD 大列車作戦 [DVD] 発売日: 2011/06/22 メディア: DVD 「ブラック・サンデー」*1を楽しめたことをtweetしたらすすめてもらったフランケンハイマー監督初期の二作品。二作品ともバート・ランカスターが主役の骨…

冬の河童、火星のカノン

冬の河童 [DVD] 発売日: 2000/08/25 メディア: DVD 火星のカノン [DVD] 発売日: 2003/03/21 メディア: DVD 90年代から00年代初期、自分は映画から遠ざかっていてその頃の作品で知らないものが多い。1999年諏訪敦彦監督「M/OTHER 」*1や2001年の万田邦敏…

花くらべ狸道中

花くらべ狸道中 [DVD] 発売日: 2015/01/30 メディア: DVD 狸ものミュージカルに弥次喜多道中記の物語を加えた娯楽作。 タイトル画からして狸をデザイン的に配してしゃれた感じがするし、 時代劇なのに大胆な場面展開があり楽しませてくれる。 美術は内藤昭さ…

西部魂

西部魂 [DVD] 発売日: 2006/12/25 メディア: DVD フリッツ・ラング監督、特集上映の時などの映画好きの方々の熱中ぶりを目にし、学生時代に「メトロポリス」を観たっきりの自分は、かねがねいつかちゃんと観なければと思っていた。 ちょうどNHK BSでの放映が…

どん底

どん底(1936) [DVD] 発売日: 2004/04/26 メディア: DVD どん底 発売日: 2015/04/22 メディア: Prime Video 仏、日の「どん底」を観比べてみた。 山田宏一さんと和田誠さんの「たかが映画じゃないか」で話題になっていたので。 たかが映画じゃないか (文春文…

レイニーディ・イン・ニューヨーク

longride.jp 楽しみにしていたウディ・アレンの新作。衰えぬ職人芸。 過去の作品の登場人物たちが形を変えて出てくるような構成に長年のファンの自分は終始ニヤけながら楽しい時間を過ごす。 主人公の若い男性*1と、中年の脚本家がウディ・アレンっぽく、特…

座頭市二段斬り

座頭市二段斬り [DVD] 発売日: 2017/03/24 メディア: DVD 座頭市シリーズ、たくさんあって、手の付けように困る感じだが、ふや町映画タウンの三木のり平の出演作品一覧(総じて主な作品だけが抽出されている)に載っていたので借りてみる。 のり平さん、確か…

女衒

女ZEGEN衒 [DVD] 発売日: 2004/05/21 メディア: DVD 裏「サンダカン八番娼館 望郷」。人身売買の経営者側の人間が主人公という昭和!今村昌平!という感じの作品で「この主人公村岡の主張そのままでは今の時代を生きるのはキビしそう。。」と思いながら観て…

サニー/32

サニー/32 発売日: 2018/09/12 メディア: Prime Video 怪作。白石和彌監督って凄惨なシーンをドライに撮って面白さをにじませたりするのはすごくうまいと思う。物事がカタストロフ方向に行ってる時はばかばかしくもこういうことあるかもという妙な説得力も…

ラスト・ムービースター

ラスト・ムービースター(字幕版) 発売日: 2020/03/07 メディア: Prime Video 「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」*1の余韻でこの映画を観ようと決めた後、「ワン・ハリ」のディカプリオはバート・レイノルズがモデルと知り、バート・レイノル…

ブルース・ダーンつながりの2本

昨年末観た「ヒッチコックのファミリー・プロット」*1でブルース・ダーンのいかがわしくも愉快な熱演が楽しく、他の出演作も追ってみた。 まずは「夕陽に立つ保安官」(69年) ビデオパッケージがこの映画の雰囲気をとても表している。一通り西部劇の時代…

活弁つき無声映画 4本

活弁つきの無声映画を4本鑑賞。 まずは「雄呂血」。 雄呂血(活弁入り) 発売日: 2020/12/25 メディア: Prime Video 橋本治さんの「完本 チャンバラ時代劇講座」に主人公が不自然なほど無防備に抗弁することなく転落していくのは、彼が言い分を主張したりす…

間諜X27

間諜X27 [DVD] 発売日: 2007/10/25 メディア: DVD ジョゼフ・フォン・スタンバーグ監督とマレーネ・ディートリッヒのコンビの第三作目とのこと。(1931年) ディートリッヒの映画、「情婦」*1や「ニュールンベルグ裁判」*2など50年代終わりから60年代初…

華麗なるヒコーキ野郎

華麗なるヒコーキ野郎 [DVD] 発売日: 2013/12/20 メディア: DVD 頭の中で「素晴らしきヒコーキ野郎」と混同。「素晴らしき~」の方も観ていなかったけれど、「ヒコーキ」なんて調子の良い、広川太一郎のナレーションみたいな訳語に能天気系の映画を想像して…

悪い奴ほどよく眠る

悪い奴ほどよく眠る 発売日: 2015/04/22 メディア: Prime Video まず驚いたのは上の写真右側の森雅之の老け姿。森雅之が出ているはずだがどこだろうとずっと探してしまった。いつもの感じとはまるで違っていて、でも優し気でいて油断できない感じはいつも通…

パラサイト 半地下の家族

パラサイト 半地下の家族(字幕版) 発売日: 2020/05/29 メディア: Prime Video 面白かった!伏線の回収もたくみで皮肉で!上の写真をみているとなんだか気味の悪い話のようにみえるが、ソン・ガンホ演じる父を中心とする半地下住まいの家族にイヤなところがな…

なぜ君は総理大臣になれないのか

なぜ君は総理大臣になれないのか 発売日: 2020/12/16 メディア: Prime Video www.nazekimi.com 大島渚監督の息子大島新監督が、前原誠司議員の最側近であった小川淳也議員を撮ったドキュメンタリー。 小川議員が監督の奥さんの同級生ということからたまたま…

はるか、ノスタルジィ

はるか、ノスタルジィ デラックス版 [DVD] 発売日: 2001/05/25 メディア: DVD 坂のある街、大人になりかけの少女とエロス、時空を超えたSF的な要素など大林監督らしさで溢れており、監督名を聞かなくてもちょっと観たら大林作品とわかりそう。「転校生」「さ…

ヒッチコックのファミリー・プロット

ヒッチコックのファミリー・プロット (字幕版) 発売日: 2014/01/01 メディア: Prime Video ふや町映画タウンおすすめ ☆☆(けっこうおすすめ!!) ヒッチコックの遺作とのこと。程よく見やすいタッチが「刑事コロンボ」みたいでとても楽しめた。バーバラ・ハ…

必死の逃亡者

必死の逃亡者 [DVD] 発売日: 2010/08/06 メディア: DVD ウィリアム・ワイラー監督作品。ふや町映画タウンのおすすめ☆☆☆ (かなりおすすめ!!!) 少しずつウィリアム・ワイラー監督作品を観ているが、どれも鑑賞者を飽きさせない力量と筋の通った人間をし…

泥棒成金

泥棒成金 (字幕版) 発売日: 2014/07/01 メディア: Prime Video グレース・ケリーに対して、クール・ビューティでとっつきにくいというイメージを勝手に持っていたが、この作品ではこんな美人がコケにされてますよ、みたいなコメディ部分も担当。お飾り的でな…

三匹の侍

あの頃映画 「三匹の侍」 [DVD] 発売日: 2012/12/21 メディア: DVD パッケージの解説によると五社英雄監督の映画監督デビュー作とのこと。五社監督、女の諍いを派手に描くイメージだったのだが、モノクロの娯楽時代劇ハードボイルド、大層良かった。後年よ…

殿さま弥次喜多

殿さま弥次喜多 [VHS] 発売日: 1995/12/08 メディア: VHS 「殿さま弥次喜多 怪談道中」(1958)や「殿さま弥次喜多 捕物道中」(1959)*1の姉妹作だが、このシンプルな名前のものが第三作目(1960)で完結作。調子のよい喜劇時代劇だけど、青春の終わりみたいな情…

点と線

点と線 発売日: 2017/05/30 メディア: Prime Video 日本映画専門チャンネルの鉄道の日特集で録画していたものを観る。「張込み」*1もだったけれど松本清張は鉄道の仕組みをリアルに使う人だなあ。大好きな加藤嘉さんが九州の現場育ちらしさあふれる刑事。そ…