モダーンズ

 

モダーンズ [VHS]

モダーンズ [VHS]

 

 twitterで80年代の映画の話になり、ロバート・アルトマンチームの、アラン・ルドルフ 監督の話が出てきた。ふや町映画タウンのおススメにも何作品も入っているのに、まだ一作もみたことがなかった。この映画は、敵役の ジョン・ローン が素晴らしい。ぐつぐつしたものを内に抱えるスタイリッシュな成金役。なんかしびれるものがある。美しい妻、お金のかかる絵画、崩さないスタイル・・彼が雇人に手伝わせ(ここがまたいい!)トレーニングしている時にかかる「フィガロの結婚」の「恋とはどんなものかしら」がまたいい。なんと雰囲気のある役者さんなんだ! 

<モダーンズ>歌劇「フィガロの結婚」 K.492/恋とはどんなものかしら(モーツァルト)

<モダーンズ>歌劇「フィガロの結婚」 K.492/恋とはどんなものかしら(モーツァルト)

 

 ヘミングウェイなんかも出てくるのだけど、1920年代のパリというと「ミッドナイト・イン・パリ」にも出てきたり、藤田 嗣治なども活躍していた頃だろうな・・にやっとさせられる粋な映画だった。

ウディ・アレンの映画でよく見かけるウォーレス・ショーン氏もご活躍。エンディングにアルトマンへの感謝も。