或る殺人

カリフォルニアデザインの展覧会*1で見たソウル・バスのタイトルデザインが印象に残っていて、みてみた。映画はクラシックな法廷劇で、ソウル・バスのデザインがとても新しく写る。デューク・エリントンのジャズの雰囲気とあいまって50年代モダンという感じがとてもする。ジェイムズ・スチュアートが演じる主人公や仲間など自分の好きな三谷幸喜氏やウディ・アレンのウェルメイドなコメディの源流みたいなものを感じる作品だった。

或る殺人 [VHS]

或る殺人 [VHS]