挽歌

なによりかによりキネマ洋装店の紹介をみてみたくなった映画。この映画の良さはキネマ洋装店に書かれているとおり。イラストに描かれている高峰三枝子の姿すごくよかったし、洋館風の場所、ストーリーなどもガーリーっぽさがあふれている。また斎藤達雄氏が、「生れてはみたけれど」の時代からそう変わった感じもなく久我美子のお父さん役をされているのが驚きだった。ただ、ストーリーは、なんか久我美子が、とにかく年齢的にはそれより上だろうけれど思春期っぽいややこしさで。。そう思ってしまう自分はなんだかつまらない人間だなって思ったり。。

挽歌 [VHS]

挽歌 [VHS]