2008-02-23から1日間の記事一覧

社長洋行記・続社長洋行記

これは続編までみないと話がしりきれとんぼであり、二個一のおはなしだ。みはじめは、なんか一昔前のサラリーマン雑誌のつやっぽい笑い話を読んでいるようなノリもあり、ちょいとなじめなかったのだけど、途中フランキー堺があやしい香港ガイドとして出てき…

マリー・アントワネット

砂糖菓子みたいなきれいなものが大好きな女の子の物語として描かれていて、とても普遍的でテンポもよく楽しかった。音楽もロックとか使っているし、キルステン・ダンストのちょっと素朴な感じにもみえる顔立ちがこの物語のアントワネットにぴったり。なんと…